アークテリクス

アークテリクスは高い?コスパの良いおすすめのアイテム3選

アークテリクス-アイキャッチ

  • アークテリクスのアイテムが欲しいな
  • でもアークテリクスって高いんだよな
  • 誰かアークテリクスのコスパの良いアイテム教えてくれないかな
  • できれば実際に商品を使ったレビューをしている人の意見を聞きたいな

アークテリクスは機能性と品質、質実剛健なデザインで多くの人から愛されるアウトドアブランドです。しかしながら価格が高いのが難点。ウェアを購入するとなると5万円以上となるケースが多いです。

アークテリクスが欲しいけど、高額であるため購入を断念する方はいるでしょう。すぐに手を出せるような価格帯ではありませんよね。

私も最近はアークテリクスで欲しい商品があってもグッと堪えるようになりました。とはいえ、アークテリクスにはコスパ良く買えるアイテムも存在します

本記事では1万円以下で買えるアークテリクスのアイテムを3つ紹介します。

アークテリクスが高くて買えない方でも本記事で紹介するアイテムは間違いないです。私自身、長く使っているアイテムですので、ぜひ参考にしてください。

 

 

アークテリクスが高い理由は?

ブラックサファイアとブラック

そもそもアークテリクスはなぜ高いのでしょうか?理由は以下が考えられます。

アークが高い理由

  • 高品質素材と技術
  • 独自のデザイン
  • 耐久性と信頼性
  • 細部へのこだわり

アークテリクスは最高品質の素材を使用し、最新の技術で製品を作っています。独自のデザインを追求し、高い機能性も提供しています。

さらに、アークテリクスの製品は非常に丈夫で、アウトドアやアクティブな活動に適しています。そのため、プロフェッショナルなユーザーからの信頼が厚いです。

スコーミッシュフーディ正面画像

↑はスコーミッシュフーディというシェルですが、価格が2万円以上しました(ユニクロだと5千円以下です)。高いですが、使い勝手が良いので、使用頻度は高めです。

アークテリクスの製品は高価格帯に位置していますが、その品質や性能に価値を見出すユーザー層から支持を受けています。

jumpei
製品のディティールに徹底的にこだわり、高い品質を実現しているのです。

【アークテリクス】コスパの良いアイテム3選

アークテリクスのコスパの良い3アイテム

アウトドアブランドの中では、高価格帯に位置するアークテリクスですが、コスパの良いアイテムも存在します。

  • マンティス2
  • スモールバードハット
  • Split SS T-Shirt

それぞれ、みていきましょう。

マンティス2

mantis2-アイキャッチ元データ

マンティス2はアークテリクスの中でも超人気のショルダーバッグです。始祖鳥ロゴの刺繍が施されたシンプルなデザインで、悪目立ちせずに使いやすい仕様となっています。

私もマンティス2を購入してから半年以上経ちますが、めちゃくちゃ使い勝手が良いです。

マンティス2-全部入る画像マンティス2-スマホポケット2

ペットボトルが入る収納力背面にあるスマホポケットがとても便利です。半年以上使っても全くヘタらない点もグッドポイント。

詳細はこちらの記事で解説しております。

あわせて読みたい
マンティス2はダサいのかどうかを徹底解説 (2)
【アークテリクス】マンティス2はダサい?サイズ感やメリット・デメリットを徹底レビュー

アークテリクスのマンティス2のサイズ感が知りたいなあ マンティス2がダサいって本当? マンティス2の購入方法は? マンティス2は、アークテリクスの代名詞とも言えるボディバッグです。入荷情報があるとすぐ ...

続きを見る

デメリットとしては、人と被りやすいことが挙げられます。私は東京に住んでいますが、マンティス2を使っている人は結構います。

とはいえ、それだけ多くの人に重宝されているショルダーバッグとも言えるので、アークテリクスに興味のある方は買って間違いないアイテムでしょう。

プチニュースタンダードのロールアップとマンティス2の画像

マンティス2は人気商品であることからアークテリクス公式サイトでは抽選販売のみとなっています。

たまに店頭で見かけますが、数週間後には在庫切れになるケースがほとんどです。在庫があればラッキーだと思ってください。

jumpei
マンティス2以上に使いやすいショルダーバッグには出会ったことがありません。

スモールバードハット

スモールバードハット_正面からの画像

スモールバードハットはアークテリクスのキャップです。スモールバードハットという名前のとおり、小さめの始祖鳥ロゴの刺繍が施されたシンプルなデザイン

スモールバードハット_セントジェームス_パラブーツ_マンティス2_全体

マンティス2と同じようなデザインですね。

見た目はもちろんのこと機能性も抜群で、蒸れを感じにくいキャップになっています。

私はパタゴニアやモンベルの帽子を持っているのですが、アークテリクスのスモールバードハットが1番蒸れにくいと感じています。

サラッとしており、被り心地の良い素材感です。前方の日差しもしっかりと防いでくれるのでオールシーズン使えます。

髪の毛をセットする時が面倒に感じる休日はスモールバードハットを被れば十分でしょう。

使い勝手や洗濯後のシワ感などは以下記事で解説しております。

あわせて読みたい
スモールバードハット_アイキャッチ
【アークテリクスのキャップ】スモールバードハット徹底レビュー!洗濯後のシワ感も解説

アークテリクスのキャップが気になる 特にスモールバードハットが気になるんだよな 誰かスモールバードを詳しくレビューしてくれないかな 洗濯後の状態とかも見てみたいな アークテリクスのキャップが気になる方 ...

続きを見る

jumpei
スモールバードハットは普段使いにもアウトドアシーンでも使いやすいキャップです。

 

Split SS T-Shirt

Split SS T-Shirt-正面画像

Split SS T-ShirtはアークテリクスのTシャツです。ピマコットンという上質な素材が使われており、とても快適な着心地です。

ユニクロのオーバーコットンTシャツや無印のTシャツよりもSplit SS T-Shirtの方が断然肌触りが良いですよ。暑い日でも快適に着られます。

Split SS T-Shirt-斜めからの着用画像

さすがアークテリクスのTシャツとしか言い様がないレベルのクオリティになっています。

Split SS T-Shirtサイズ感などは以下記事で解説しております。

あわせて読みたい
アークテリクスのSplit SS T-Shirtのサイズ感を徹底レビュー
【アークテリクス】スプリットTシャツのサイズ感と速乾性を徹底レビュー

アークテリクスのTシャツってどんな感じだろう? アークテリクスのロゴTが欲しいな 街着として使えるアークテリクスのTシャツが欲しいな アークテリクスの始祖鳥のロゴってカッコいいですよね。 夏に向けてア ...

続きを見る

jumpei
Split SS T-Shirtは速乾性にも優れています。

 

アウトドアブランドの中でもアークテリクスをおすすめする理由

Split SS T-Shirt-ロゴ部分の画像

私は、アークテリクスやノースフェイス、パタゴニア、モンベル、ブラックダイヤモンドといったアウトドアブランドを使ってきました。

その中でもアークテリクスが圧倒的に好きです。その理由は以下のとおりです。

おすすめポイント

  • 質実剛健なデザインで使い回しが効く
  • ノースフェイスやパタゴニアよりも有名ではない
  • 丈夫で長持ちする
  • ブランドコンセプトが美しい

それぞれ、解説します。

質実剛健なデザインで使い回しが効く

パラシュートパンツとスコーミッシュフーディ

アークテリクスは質実剛健なデザインなので、大人でも着まわしやすいです。

A.P.C.1000時間前からスコーミッシュフーディの着用画像ブレード6_着用画像_後ろから

上記の画像のシェルはスコーミッシュフーディ、バッグパックはブレード6ですが、ビジネスシーンで着用しても大きな違和感はないと思っています。

あわせて読みたい
アークテリクスのスコーミッシュフーディについて徹底レビューしています。
【アークテリクス】スコーミッシュフーディのサイズ感やスペックをレビュー

スコーミッシュフーディの特徴が知りたいな スコーミッシュフーディ欲しいけど、価格が高いから慎重に検討したいなあ 誰かレビューしてくれないかなあ スコーミッシュフーディはアークテリクスの中でも超人気のウ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ブレード6_アイキャッチ画像
【アークテリクス】ブレード6のサイズ感をレビュー!通勤に最適なリュック

アークテリクスで通勤に使えるリュックを買いたいな ブレード6のサイズ感や使い勝手を知りたいな アークテリクスはアウトドアブランドの中でも高品質・高価格のブランドです。山に登らないけど、アークテリクスの ...

続きを見る

Beta SLとマンティス2とスモールバードハット

休日はBeta SLやマンティス2、スモールバードハットをデニムに合わせています。

アークテリクスを着用することで20歳以上の方であれば誰でもモダンでシックな見た目になるでしょう。

jumpei
アークテリクスはアウトドアだけではなく、街着としてもビジネスシーンでも使いやすいブランドです。

ノースフェイスやパタゴニアよりも有名ではない

マンティス1とマンティス2を並べた画像

私の偏見かもしれませんが、アークテリクスはノースフェイスやパタゴニアよりも有名ではないと感じています。

なぜなら、私自身アークテリクスを着用していると、友達や仕事関係の人から「何のブランド?」と聞かれることが多いからです。

確かに、街を歩いてもノースフェイスやパタゴニアよりもアークテリクスを着用している人は少ない印象です。

少しニッチなブランドを攻めたい方にもアークテリクスはおすすめです。

丈夫で長持ちする

ブレード6の画像

アークテリクスは丈夫で長持ちします。↑はアークテリクスのバッグパックのブレード6ですが3年以上通勤に使用しております。

3年以上使っておりますが、どこもヘタることなく未だに現役です。

アウトドアブランドはどこも長持ちすると思いますが、アークテリクスの丈夫さは身を持って感じております。

jumpei
「丈夫で長持ちする」製品は、品質と耐久性に優れ、消費者や利用者にとって持続可能で経済的な選択肢となります。

ブランドコンセプトが美しい

アークテリクスの始祖鳥ロゴ

アークテリクスのブランドコンセプトは以下のとおりです。

地球上にある最高の素材、最高の技術、革新的なデザインで製品を作る

引用元:https://senken.co.jp/brands/arcteryx

素晴らしいですよね。このコンセプトを体現したアークテイクスは高品質、高機能で全世界での人気を博しています。

ちなみに、アークテリクスのロゴは恐竜と鳥類をつなぐアーキオプテリクスの化石をモチーフにしています(日本では始祖鳥と言われています)。

始祖鳥は初めて翼を持って空に飛ぼうとした生物であり、常に進化を目指しているアークテリクスと始祖鳥のイメージが合致したことからロゴマークに採用されたようです。

jumpei
生物の進化に革新的な影響を与えた始祖鳥をロゴマークにするのはオシャレですよね。

まとめ:本記事で紹介した3アイテムはアークテリクス初心者にこそおすすめしたい

本記事では、高価格帯のアークテリクスでも比較的買いやすいアイテムを紹介しました。そのアイテムは以下のとおりです。

ポイント

  • マンティス2
  • スモールバードハット
  • Split SS T-Shirt

私自身、上記の3点を半年以上経っていますが、問題なく使えていますし、使用頻度も高いです。特にマンティス2は、その使い勝手の良さから妻にも欲しいと言われて、追加で購入しました。

アークテリクスはアウトドアだけでなく、街着としても着用しやすいアイテムです。

興味のある方はぜひご検討ください。

 

 

-アークテリクス